薬一切不要!指一本触れずになぜこの結果が出るのか?

(26歳女性 パニック障害)

(56歳女性 喘息)

(63歳男性 椎間板ヘルニア)

(13歳中学生男子 外反母趾)

音声インタビュー

アトピー

※アトピー、アトピー性皮膚炎(アトピーせいひふえん)とは、アレルギーを起こしやすい体質の人や、皮膚のバリア機能が弱い人に多く見られる皮膚の炎症を伴う病気のことで、今や国民の3割がアトピー性皮膚炎、花粉症、気管支喘息などのアレルギー性疾患を持っているといわれている。

線維筋痛症

※線維筋痛症(せんいきんつうしょう)とは痛みは存在するのに身体のどこにも異常は見られず、検査をしても炎症や免疫機能にもまったく問題がない症状のこと。患者数は約200万人(2007年)と推定されている症状。

※スペースの関係上、ごく一部のみの掲載となりますが、あなたが望むのであれば、いつでもご本人にお引き合わせすることは可能です。

※上記、感想の表現や再現性には個人差があり必ずしも効果を保証したものではありません。

武道の動きをベースとした深い呼吸法による全身運動、mixs.(ミックス)がその答えです(小学生低学年から高齢まで、畳み一畳あれば実践可能)。

mixs.とは?

mixs. (ミックス) 名称の由来

STRETCH
・・・呼吸をベースに身体、関節の柔軟性、血管の弾力性の復活
SHAPE UP
・・・骨格と内臓を支える弾力ある筋力養成
SELF DEFENSE
・・・自分の身体は自分で守る意識

3つの頭文字Smix(内包)した意味。

mixs.の目的

一.
身体からの声を聴き、元々持っている“しくみ”を使いこなす。
二.
最も理想な形で予防をしながら本来の“正常な身体”へ戻る。
三.
結果、最短で部分の不具合が“自らの力”で取り除かれる。

Webmixs.とはこれらの実践、結果をWEB上で実現するために特設された養生スペースである。

これからあなたにお伝えしていくWebmixs.メールマガジンでは、具体的には2つの方法を採用しています(詳しくはご登録後に配布されますビデオをご視聴いただければ、全てわかります)。

考え方から徹底的に変える。Webmixs.メールマガジンの目的がこれです。

なぜなら健康の9割はあなたのその“考え方”が占めるからです。方法はある、しかし、当の本人が自分で治ろうと努力をしない。言われた事が素直に信じられない…

本人が治そうとしない限り、どんな病も治りません(これを不治の患者と呼びます)。

ビデオや音声、またはレポートをお届けするすべての理由はここにあります。本来の健康法(あなた自身の身体取扱説明書)を理解し、考え方を変える。「心の健康」を獲得する。

その上で、今度は「身体に備わっている力」を自然な形で使えるようにしていきます。

武道の動作をベースとした深い呼吸法の実践スタート!

もし、日々の音声や私からのメールを読んで、わからないことがあれば遠慮なく連絡して下さい。

健康面で心の底から信頼できる人物がいない、環境がないのであれば、スタジオへ遊びに来て頂いても結構です。

がん、花粉症、ヘルニア、脳梗塞、アトピー、自律神経失調症、喘息、パニック障害…“元患者”からの話を聞いてみると良いと思います(医者はあなたを健康にすることが仕事なのではありません)。

スタジオの広さにも限りがありますので、大勢の方をお呼びすることは物理的にできませんが、メールマガジンの読者様のみに限定して、定期的に実技指導もできればと考えております。

アスリートはよりパフォーマンスを出せる状態に、健全者はより予防力が強化され、健康に不安があるのであれば、その不安を自らの力で取り除けるようになる。

全て本当の事ですから、安心して下さい。

こんな人にオススメです。

140歳の老婆がパッと姿を消した理由

“It is true we have not always had the use of bread and of wine which your France produces; but, in fact, before the arrival of the French in these parts, did not the MicMac live much longer than now? If we have not any longer among us any of those old men of a hundred and thirty to forty years, it is only because we are gradually adopting your manner of living, for

experience is making it very plain that those of us live longest who, despising your bread, your wine, and your brandy, are content with their natural food of beaver, of moose, of

waterfowl and fish, in accord with the custom of our ancestors and all of the MicMac Nation.

Learn now, my brother, once for all, because I must open to thee my heart:

there is no Indian who does not consider himself infinitely more happy and more powerful than theFrench.”

Anonymous, MicMac, 1676

これはミクマク族(北アメリカ大陸東部に住むインディアン部族)のリーダーが今から300年以上も前にカナダのノヴァスコティア(Nova Scotia)で語ったとされるスピーチです。以下訳してみます。

あなた方フランス人のつくるパンやワインは、我々の生活に常にあったというわけではない。フランス人が我々の地にやって来るまでは、ミクマク族の者たちは、もっと長生きをしていたのではなかったか?

百三十歳や百四十歳まで生きる老人たちは、もはやすっかり姿を消してしまった。なぜならば、我々があなた方の生活習慣を取り入れるようになってしまったからだ。

このことは、経験に照らしてみても明白である。

我々の仲間のなかで、あなた方のパンやワインやブランデーを嫌悪し、我々の祖先たちが代々持っていた習慣、ビーバー、ヘラジカ、水鳥、そして魚など、自然のもたらす食べ物だけで満足をしていた者は、いちばん長生きをしているからだ。

兄弟よ、私はあなた方に自分の心を開かなければと思っている。だから、どうかわかってほしい。ここらにいるインディアンで、自分のことをフランス人よりもずっと幸福で、ずっと力に満ちていると感じていない者など、誰ひとりとしていないのだ、ということを。

引用元:Dartmouth College Professor Darren Ranco, PhD, Environmental Studies and Native American Studies, 2009
Source: William F. Ganong, trans. and ed., New Relation of Gaspesia, with the Customs and Religion of the Gaspesian Indians,by Chrestien LeClerq (Toronto: Champlain Society, 1910)

もしこの話が本当で人間の身体(寿命)は最初から130歳、140歳まで生きられるように設計されているとしたら…

肉体レベルで考えれば、100歳などはまだまだ“若者”であるとしたら…

本当は自分で治る力があるのに、その力が発揮されにくい状態を自分で創り出している。その繰り返しの証拠が、今日の結果(不具合)だとしたら…

これからその真実をあなたにお渡ししたいと思います。

現役の武道家であり、身体の使い方、動かし方のプロフェッショナルでもある松本孝一の細胞活性メール&音声講座(全7回)を無料でお届け!

さらに今だけ公開される特別映像&最新音声を無料プレゼント中!

メルマガ登録特典

0日目
雑誌や本、従来の健康理論、レッスンを受けてみてもなかなか効果が出ない理由 無料音声レッスン有り
1日目
なぜ私は指一本触れずとも、薬に頼らなくとも、目の前にいる人の症状を和らげる事が可能なのか?無料音声レッスン有り
2日目
武道をベースとした腹式呼吸法がなぜ人の健康をサポートするのか?無料音声レッスン有り
3日目
武道をベースとした呼吸がなぜ身体に効果的なのか? 無料音声レッスン有り
4日目
 etc…(つづく)

※いつでも簡単に配信を解除できます。

なぜメール講座は全て無料なのか?

なぜ、このような講座を無料で行っているのかと感じる方もおられるかと思います。

それは「ひとりでも多くの方に、もっと人生を楽しんで欲しい」という願いがあるからです。

意識の高い人は健康のために多くの書籍を読む、食事に気を付ける、ビデオやDVDを見ていることだと思いますが、

「効果がない・・・」

「これは自分の身体にとって正しい方法なのか?」

「自分には向いていないんじゃないか?」

と首を傾げながら、また次の新しい健康法を今度こそきっと大丈夫!とそんな風に思われているかもしれません。

私の元に訪れた方々は「来て本当によかった」「身体が楽になった」と口々におっしゃいます。

しかし、そのような感想や健康情報しかり、いまの世の中には溢れ過ぎています。

だからこそ、本当に役立つものである、というのはどんなものか、これまでの健康法とは何が違うのか?

何かをやる前に、健康をどう捉え、考えていけばよいのか?まずはこの部分をしっかりと無料で提供していくことが重要だと考え、このメール講座を開催することにしました。

もちろん、どこでも手に入るようなありふれた内容ではなく、現場の最前線にいる者にしかお伝えできないような、リアルな話、実践法を段階的に学べるように、メールでお送りしていきます。

メール講座は無料です。途中で解約することももちろん自由です。

しかし、無料だからと言って甘く見ないで下さい。

無料メール講座だけでも十分に価値ある内容である、ということはすぐにわかるはずです。

あなたの今の生活が長期的に見て、身体にとって健康か維持(退化)か、どちらの道へ向かっているのか?

もし望んでいない方向へ向かっているのだとしたらこの講座がその救いとなれば、幸いです。

武道をベースとした身体の軸、筋肉の使い方、失われた体の力、養生の最前線に立つ師と弟子による音声&メール講座(全7回)

さらに今だけ公開される特別映像&最新音声を無料プレゼント中!

メルマガ登録特典

Profileプロフィール

Profileプロフィール

腹式呼吸と細胞活性ストレッチ mixs.代表

  • 内閣府認証 特定非営利活動法人
  • 日本空手松濤連盟 豊橋支部「松陽塾」師範
  • 一般財団法人日本リトルシニア中学硬式
  • 野球協会豊橋東リトルシニア
  • 特別フィジカル顧問

著書

あなたは治せる
力を引き出す47の健康メッセージ


地元情報誌、新聞、メディア掲載多数

あらゆる治療で治せなかった、自らの腰痛を乗り越えたきっかけから、長年にわたる空手道の稽古を通じて得た身体の軸、筋肉の使い方に着目。疾患の原因から取り除くことで克服する現代の養生法mixs.を2000年に創始。

誰もが元々持っている力を使うことにより基本に戻す実践体系は、疾患の有無に関わらず小学生から年輩者まで幅広く支持を受け受講者も絶えない。その身体の操作理論に魅せられ、アスリート、音楽分野など他ジャンルのプロフェッショナルも師事に訪れている。

また、自律神経失調症の改善にも大きな効果をあげることから、現在、労働安全衛生の諸関係からも大きな注目を集めている。

身体を動かせば健康?本当ですか?

残念ながら、健康という意味において、現代人の意識は完全に退化してしまいました。

あなたは身体を動かしさえすれば健康になれると思い込んでいないでしょうか?

例えば、ジムでその日のノルマを達成する。

しかし、これは労働です。

ジムで自転車をいくら漕いだところで、目、耳は画面や音楽に向かい、両足はペダルを踏む。心と体はバラバラに使われる。

これでは、本来の身体の使い方からはかけ離れているのです。

何より『労働』の後には、疲れが残り、『運動』には身体のしくみを使った手応えと心地よさが残る。

あなたがそれを一番よくわかっているのではないでしょうか?

身体が喜んでいるかどうか、動かしたいから動かす。自然界の動物は、本能で身体を動かし行動する。

しかし、人間だけが、これをやらねば健康になれぬ、と我慢して動かす。その先に真の健康があるのか?

まず『労働』から『運動』に動きの質を変える必要がある。そして、それは誰にでも出来るのです。私には結果が出る前からどんな人と対峙しようが、健康への復活に微塵も揺るがぬ自信がある。指一本触れずに和らげることができる。

なぜなら、人は皆、元々身体の力を持っているからです。私はただそれを引き出すだけ。

その姿、真の健康から見える景色をこれからあなたに肉声を通してお伝えできればと思う。

武道をベースとした身体の軸、筋肉の使い方、失われた体の力、養生の最前線に立つ師と弟子による音声&メール講座(全7回)

さらに今だけ公開される特別映像&最新音声を無料プレゼント中!

メルマガ登録特典

PAGE TOP